正確な構造計算に基づき、最高等級クラスの強さを実現するこれからの住まいづくり

国土交通省、経済産業両省の外郭団体が行った実験によると、建築基準法を守って建築した建物でも阪神淡路大震災クラスの地震であると倒壊する可能性がある事が明らかになりました。この事からイースタイルホームでは全棟、専門機関による構造計算を行い、耐震性能をチェックし、耐震等級3相当の住まいづくりを行っています。

イースタイルホーム耐震等級3相当の強さのヒミツ

イースタイルホーム「耐震等級3」相当の強さの理由

マイホームの設計診断書と厳格な検査体制が「安心できる証」です。

イースタイルホームでは1棟ごとに構造計算に基づき設計検査を実施。お客様には検査報告書をお渡しします。また、工事期間中に現場検査を実施することで設計図どおりの施工精度を確認致します。

設計検査

  全棟「耐震等級3」相当を実現するために、イースタイルホームは設計検査を1邸ごとに実施。お客様には設計検査報告書をお渡しします。
設計検査報告書  

現場検査

 
構造体検査 基礎配筋検査

工事期間中に「基礎配筋検査」「構造体検査」を行います。

スタッフブログ

対応エリア
愛知県名古屋市(千種区、東区、北区、 西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、 熱田区、中川区、港区、南区、守山区、 緑区、名東区、天白区) 愛西市、あま市、一宮市、 稲沢市、 犬山市、 岩倉市、 大府市、 尾張旭市、 春日井市、 北名古屋市、 清須市、 江南市、 小牧市、 瀬戸市、 知多市、 津島市、 東海市、 常滑市、 豊明市、 長久手市、 日進市、 半田市、 弥富市 安城市、岡崎市、刈谷市、高浜市、 知立市、豊田市、西尾市、碧南市、 みよし市、愛知郡、海部郡、西春日井郡、 丹羽群、知多郡、額田群、北設楽郡

家づくりに関するお問い合わせ・資料請求など お気軽にお問い合わせください

pageup